【WordPress】記事作成においてタグやスラッグ、抜粋の効果・設定方法を調べてみた

Pocket

スポンサーリンク

はじめに

記事作成の設定部分で、以下のコンテンツがあります。

  • タグスラッグ抜粋それぞれいまいち何の為に置かれているものか理解できていないので、どんな効果があってどのように設定するのか、調べてみました。

「タグ」について

効果

  • カテゴリーとは違うもので、関連記事を検索するもの
  • WordPress標準のタグクラウド化が享受できる
  • 過去記事を見つけてもらいやすくなる

設定方法

  • 「設定」ページから「タグ」を選択、「カンマ(,)」で区切って3つ設定する

参照

https://www.templateking.jp/practical/customize/category_tag.html

このサイトを見させていただきました!ありがとうございます!

「スラッグ」について

効果

  • 記事ページのURLにその記事を端的に表す単語を付与できるもの
  • 日本語ではエンコードされてしまい長いURLになってしまうので基本的には英数字で記載すべき

設定方法

  • 「設定」ページから「スラッグ」を選択、英数字でユニークなものを記載する

参照

https://blog.s-giken.net/171.html

このサイトを見させていただきました!ありがとうございます!

「抜粋」について

効果

  • 記事の抜粋文章を記事一覧のところで任意の文章を表示できる

設定方法

  • 抜粋オプションにチェックをいれて、「設定」ページから「抜粋」を選択、要約した内容を記載する

自分的には不要だし、基本的に本文が表示されればOKなので、オプションはつけないでおきます。

参照

http://wordpress.hitsuji.me/show-excerpt/

このサイトを見させていただきました!ありがとうございます!

おわりに

SEO対策的にもタグ、スラッグは非常に重要そうですね!より多くの皆さんにご覧いただけるよう頑張りたいと思います!

スポンサーリンク

お問い合わせはこちら!




↓ ご質問・お問い合わせはこちら! ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする