【初心者だからこそ!】デジタル一眼初心者にD5300をオススメする8つの理由

Pocket

スポンサーリンク

はじめに

今回は、カメラをこれから始めてみようと思う方、デジカメからデジタル一眼レフに変えてみようと考えている方にD5300をオススメする理由を8つの観点で紹介しようと思います。

  • カメラを始めてみたいけど、どの一眼にすべきか迷っている
  • Nikonがいいけど、初心者機としてはどれがいいのか決めあぐねている
  • 趣味としてカメラを始めたいが決め手に欠ける

上記のどれかに当てはまる方は、ご覧いただければ必ず何かお役に立てると思います。
D5300をオススメする理由を、同じく初心者の私から紹介させていただきます。

購入して良かったこと

この記事をご覧いただいている方には、カメラを趣味として始めてみたい・購入を検討しているが何を買えばいいのか分からない、そういった方が多いのではと思います。

かく言う私もそんな中の1人でした。5年くらい一眼が欲しいと考えて続けて、なかなか高価な代物で手が出ずにいました…

今年1月にNikon D5300を購入し、正直人生変わりました。まだまだ勉強ができていないので写真撮影の技術力は伸び悩んでますが、それでもカメラを持って遊びに行くことが今とても楽しいです。

外出先すべてで楽しめる趣味ってなかなかないと思います。これがカメラを購入して一番良かったことでしょうね

D5300をオススメする8つの理由

その1.価格帯が手頃

何より自分がネックに感じていたのが価格帯の問題です。レンズ込みで50000円前後で購入できるところが非常に良いと思いました。
【送料無料】ニコン D5300AF-P 18-55 VRレンズキット】(ブラック/デジタル一眼レフカメラ)[D5300LKP1855]

一眼レフカメラは状態が良ければ問題なく使用できるので、その辺もオススメです。

ちなみに、私は梅田の地下にある八百富写真機店さんで中古のボディとレンズを購入して50000万円ちょうどくらいでした!
接客も非常に丁寧で、それでいてアクセスも抜群にいい!地下でちょっと分かりにくいところにあるので、リンクを参考にしてみてください。

その2.無骨なルックス

普段から持ち歩くものなので、見た目にもこだわりたいですよね。D5300はその見た目の無骨さで非常に男性に人気の一眼レフカメラです。

【楽天】デジタル一眼レフカメラランキング

もちろん、女性の方にもオススメですが、このように無骨でお堅い見た目なので、普段着る服装などにも影響は出ると思います。
ストラップ等のアクセサリーで個性も出せるので、このあたりは皆さん好きにしていただければと思います。

その3.程よいグリップ感、サイズ感

自分は結構手が大きい(20cmもあるんや…←測ってみたw)ので、グリップ感やサイズ感は非常に重要視してました。

カメラを構えたときに、本体が小さすぎると不恰好かなと思っていたところもあります。笑

ちなみにサイズはこんな感じ。実際に持ってみると、がっちりホールドできてる感じがします。

サイズは公式から・・・125×98×76mm
そんなに大きくないですよね、ボディだけですけど。

公式のデータはこちらからチェック↓

【公式】Nikon D5300 製品詳細

カメラケースも購入する必要があると思いますが、いちいち脱着したりしないと思うので、その辺り見た目を気にされる方はまずはバッグを見ても良いかもしれません!

MOUTH カメラバッグ商品レビュー

その4.Wi-Fi機能ですぐ共有できる

Nikonが出している公式のアプリ「Wireless Mobile Utility」でWi-Fi接続すると、すぐにカメラ内の写真を確認することができます!

これ非常に便利なアプリで、実際に撮影もできます!要はスマートフォン側でシャッターが押せるので、リモコン要らずというわけです。

三脚を使って撮影を行うなどする際は非常に便利ですし、必須のアプリですね

その5.液晶モニターが回転する

これも必須の機能ですね。テーブルにあるもの(例えば料理とか)の写真を真上から撮るときにいちいち立ってられません。

これはバリアングル方式といって、いろんな角度から写真をライブビューで確認しながら撮影することができるモニターです!

そのほか、自撮りするときだったり地面付近で撮影したいときだったり、モニターを回転させて写真を撮る機会ってなかなか少なくありません

その6.多彩な機能が満載

そのほかにもたくさんの機能がD5300にはあります。一例として以下紹介します。

  • 取扱説明書のアプリが存在する(Manual Viewer 2これがなかなか使えます。説明書がスマホですぐ確認できるって最高に便利です。
    「この機能なんだっけ?」がすぐ解消できます。これもNikon使いには必須アプリ
  • シーンに合わせた撮影モードが選択できる
    HDRペインティング、トイカメラ風、ミニチュア効果、セレクトカラーなど、使いこなせばインスタ映え間違いなしの写真がたくさん撮れる機能が満載
    詳しくは公式サイトをチェック!
  • RAWファイルのビット数を選択できる
    RAW画像はそのまま「生」の状態で画像を保存するファイル形式のこと。データの容量は大きくなりますが、綺麗に写真を現像することができます。
    しかもそのビット数が選択できます。これも他にはなかなかない機能。
    Capture NX-D」で編集が簡単にできるので、そこもおすすめポイント

こんな感じで、まだ言及できていない部分もたくさんありますが、使い慣れればいろんなことが実現できる優秀なカメラです!

その7.そんなに重くない

よくデジタル一眼レフって重いって言われますけど、はっきり言ってそれほどです。

公式データ:約530g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)

標準レンズ込みでも1kgいかないくらいです。

軽い軽いと言われるミラーレスでもレンズ込みで400g〜950gくらい。

別にそこまで大差ない気がします。せっかく使うなら一眼レフの方が、画像処理が行われていないのでよりリアルを切り取った写真が撮れるのではと思います。

その8.安心と信頼のNikon製

やはりここも外せないポイントではないでしょうか。2017年についに創業100年を突破した老舗中の老舗。また、小型カメラの販売も1946年からと実績も豊富ですし、安心安全のサポートも充実です。

Nikon 100周年記念サイト

Nikon 公式サポートサイト

老舗にはそれだけ続くための良さがあります。新しい事業にチャレンジし続けるところももちろんよいのですが、信頼感が違います。

また、新たなものを出し続けているメーカーでは、現在使っているものも、いつ廃盤になってしまうか分かりません。

D5300は2013年11月14日に発売されたデジタル一眼レフカメラですが、人気は今なお衰えず、未だに主戦力として売り出されているモデルです。

レンズも展開が多くあり、以降も長くロングセラー商品として続いていくのではないでしょうか

さいごに

最後までお読みくださり、ありがとうございます!いかがでしたか?
上記はあくまで個人の主観に基づきすべて掲載しておりますので、ご了承ください。

みなさんにも私と同じように、カメラを購入してステキなカメラライフが訪れることを願っています!

その際は是非、Instagramで繋がって写真を是非共有してください。カメラ友達絶賛募集中です笑

また、今後の記事では以下のような記事も公開予定です。こちらもご覧いただければ幸いです!

★一眼レフカメラと一緒にまず購入すべき8つのマストアイテム★

★ミラーレスか一眼か、比較検討するための8つのポイント★

スポンサーリンク

お問い合わせはこちら!




↓ ご質問・お問い合わせはこちら! ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする