HAKUBA「ドライボックス」商品レビュー

Pocket

スポンサーリンク

room.rakuten.co.jp/room_9e0baaae8f/1700021420334236

買ってみました!

一眼レフってすごくカビが生えやすいものらしく、レンズや本体にカビが生えてしまうとカビが写り込んでしまって使い物にならないそう…恐ろしすぎ。

なので、それを防ぐためのドライケースを購入したわけです。

早速、外観はこんな感じ。

うーん、意外とでかい。笑

中身はこんな感じー。

乾燥剤が6ヶ月〜1年で交換目安だそうです。アバウトすぎひん?大丈夫?笑

まあパンパンになってくるらしいので、そうなったら交換したいと思います。

実際に入れてみるとこんな感じ。

まだまだ余裕ありますね。あとレンズ2本くらいは大丈夫かな?

パッキンもちゃんとしてるし、問題なく使えるのではと思っています!

お値段は2000円弱ほど。手が届きやすいのでそれもいいところかな!room.rakuten.co.jp/room_9e0baaae8f/1700021420334236

あとはレンズペンとキャップ留めとアームホルダーについて書きます。では。

スポンサーリンク

お問い合わせはこちら!




↓ ご質問・お問い合わせはこちら! ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする